2010年01月25日

「認識」証明なら議員辞職=母親からの資金提供−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は21日午後の衆院予算委員会で、実母から多額の資金提供を受けていた問題に関し、自民党の谷垣禎一総裁が「首相が(その事実を)知っていたと証明されたら、首相を辞めるのか」とただしたのに対し、「天地神明に誓って(知らなかったと)申し上げているのだから、そのような事実が出てきたら、バッジを付けている資格はない」と述べ、議員辞職する考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真ニュース〕鳩山首相、日航再建の全面支援強調
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
5月結論、地元の同意なしも=普天間移設で平野官房長官
小沢氏の「潔白証明」に期待=鳩山首相

政治とカネ、どこ吹く風 民主「予算優先」(産経新聞)
小沢氏「政治とカネ」つきまとう議員人生(読売新聞)
<詐欺容疑>近ツー元社員が7億円 大阪地検が逮捕状(毎日新聞)
<自賠責>10年度の保険料を据え置き 金融庁審議会(毎日新聞)
国民新党の下地氏、民主の検察リーク調査に「参加しない」(産経新聞)
posted by eakzchg7ty at 01:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。