2010年03月04日

上申書殺人で無期懲役確定へ 最高裁が上告棄却(産経新聞)

 死刑囚の上申書から発覚した茨城県阿見町の保険金殺人事件にからみ、殺人などの罪に問われた無職、三上静男被告(60)の上告審で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は、三上被告側の上告を棄却する決定をした。無期懲役とした1、2審判決が確定する。決定は3日付。

 上申書は、別の殺人事件で死刑が確定している元暴力団幹部、後藤良次被告(51)が茨城県警に提出。後藤被告も改めて保険金殺人事件で懲役20年の1審判決を受け、控訴中。

 1、2審判決などによると、三上被告は平成12年、肝硬変などを患っていた会社社長=当時(67)=に無理やりウオツカを飲ませ殺害。保険金約9800万円を詐取した。

【関連記事】
上申書殺人 死刑囚に懲役20年の判決
死刑囚に無期懲役を求刑 茨城の上申書事件
茨城の保険金殺人 上申書は「復讐と贖罪」
元妻から保険金の一部を受け取りか 自衛官の自殺偽装殺人で
「事故で子供けが」 保険金詐欺で男女11人逮捕

名古屋死亡ひき逃げの4人、別の車窃盗で再逮捕(読売新聞)
女性保育士が虐待?園児の口に粘着テープ(読売新聞)
国民新党、新たな旗印に「本格保守」(産経新聞)
若田宇宙飛行士 ISS運用ブランチチーフに 日本人で初(毎日新聞)
津波警報が真ん中に テレビ画面表示に不満続出(J-CASTニュース)
posted by eakzchg7ty at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。