2010年01月08日

港から車転落、3世代の4人死傷 三重(産経新聞)

 3日午後4時半ごろ、三重県志摩市大王町波切の波切港に軽乗用車が転落したと近くにいた人から110番があった。鳥羽署によると、車は引き上げられ乗っていた4人が病院に搬送されたが、同県伊勢市尾上町の会社員、山添登さん(48)と妻、美澄さん(48)が死亡。山添さんの母、岡喜美子さん(74)が重体で、山添さんの息子の高校3年、博也さん(18)は軽傷。

 鳥羽署の調べでは、車は山添さんが運転し、助手席に博也さん、後部座席に他の2人が乗っていたという。車は海沿いの駐車場から車止めを乗り越えて転落したらしい。博也さんは海中の車から自力で脱出し「海を見に行くため家族で出かけた」と話しているという。同署は転落した原因など調べている。

【関連記事】
愛犬とともに?海に車転落、男性死亡 境港
パトカーに追跡された男性死亡 検問突破、河川敷に転落
車が川に転落、運転の男性は無傷 寝屋川市
徳島で車転落、男女4人死傷
車転落、中3ら4人死傷 運転の19歳、飲酒の疑い 沖縄

ともかずのブログ
はなまるこの2010年
現金化
無料ホームページ
パチンコ攻略
posted by eakzchg7ty at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたも副市長! 松阪市が公募「コスト意識、交渉力ある人」(産経新聞)

 三重県松阪市の山中光茂市長は5日、副市長1人を全国公募すると発表した。論文や面接などで選考し、6月以降の就任を目指す。同市では、昨年11月議会で副市長を2人制にし、うち1人を公募することが決まっていた。

 公募について山中市長は「埋もれている多種多様な人材を発掘したい」と説明。求める人材像を「市民の生の声を市政に反映できる人、コスト意識を持って行財政改革に取り組める人、対外的な交渉力を発揮できる人」とした。

 募集条件は、日本国籍を持ち4月1日現在で満25歳以上の男女。学歴不問。12日から3月5日まで受け付ける。

 1次選考は書類と論文で行い、外部有識者や市長ら約6人で審査。論文テーマは「これまでの経験を生かして副市長として松阪市に貢献できること」と、テーマを「女性」「男性」いずれかから選ぶ自由論述とする。

 2次選考は、集団面接や討論などを市民公開の形で予定している。

【関連ニュース】
公募副市長は元京セラ子会社社長 豊岡市、千人超から選出
独り暮らしのお年寄りを地域で守ろう!大阪・豊中で協力員制度開始へ
「障害者」表現変えます 吹田市が公募 波紋広がる 
「赤ちゃんポスト」担当の児相所長を公募 熊本市
大阪駅北ヤードの2期開発ビジョンを承認 名称を公募へ

お通の恋心
てつやのブログ
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 還元率
自己破産
posted by eakzchg7ty at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。